子供の耳垢が湿っている ワキガ体質

耳垢が湿っている人はワキガ体質ってほんと?どういう対策したらいいの?

耳垢が湿っている人はワキガ体質ってほんと?どういう対策したらいいの?

耳垢が湿っている(アメ耳)とワキガになりやすい

ワキガの人の特徴としてあげられるのが、耳垢が湿っている(アメ耳)と言うことです。

 

小さい子供であれば、お母さんやお父さんが耳垢を取るのが、一般的かと思いますが、その時のお子さんの耳垢はどうでしょうか?

 

一種の都市伝説や、迷信のようにされている場合も多いですが、耳垢が湿っている人の方がワキガになっているという事実もあるので、是非、一度確認をしてみてください。

 

勿論、耳垢が乾いているから絶対にワキガではない、耳垢が湿っているから、絶対にワキガである、ということもないので、あくまでも目安にはなってしまいますが、耳垢が湿っている人の、大多数がワキガになってしまっているのだと、研究から分かっています。

 

特に、お母さん・お父さん、両親のどちらかがワキガの場合は注意しなければなりません。ワキガは遺伝によって引き起こされる可能性が高いと言われているので、自分の耳垢もチェックしてみると確実でしょう。

 

もし、子供の耳垢が湿っている、お母さん・お父さんの耳垢が湿っているという場合は、すぐに対策するのが望ましいと言えます。

 

■他人に気付かれる前にワキガの対策をしておきましょう!

 

耳垢が湿っているか湿っていないかは、1つのワキガの目安となります。

 

もし、耳垢が湿っているのであれば、自宅で出来る対策グッズを使い、ワキガの臭いを抑えるようなケアを行なってください。特にお勧めなのが、通販限定で販売されている商品です。

 

ドラッグストアなどで販売されている市販の物は、汗を抑えるものや、匂いで汗の臭いを誤魔化すものがほとんどとなりますが、通販限定で販売されている商品などは、ワキガの臭いに対応した臭いを抑えるグッズになっています。

 

特にその中でも天然成分由来のデオドラントジェル海露(うみつゆ)は、子供にも使うことの出来る商品として、話題になっていますので、とてもお勧めです。

 

1本購入すると、大体3ヶ月〜4ヶ月は使うことが出来るので、経済的な負担も軽く、家族で気になる方が居れば一緒に使う事が出来るというメリットがあります。


スポンサードリンク